まちづくりの必携書、『ゼロイチ運動と「かやの理論」』が発売中です!

まちづくりに取り組むひとや、
地域を元気にしたいと考えるひと必読の書。


森のようちえん、田舎のパン屋さんタルマーリー、
百人委員会など新しいことが始まり、住民の活動が活発な智頭町。











しかし、35年ほど前までは「無気力な町」だったそうです。


編著者の寺谷氏は、そんな町を変えたゼロイチ運動の中心的存在でした。


その過程を記録した『創発的営み』(2019)の続編である本作は、
ゼロイチ運動を支えた「かやの理論」を紹介し、
まちづくりの実践を理論的に振り返っています。



資料編と講義編も組み込まれ、地域を変えたい、
元気にしたいと考えているひとには必読の書です。


----------------------BOOK INFORMATION------------------------














書名:ゼロイチ運動と「かやの理論」
   ―鳥取県智頭町:グループ・ダイナミックスの実践&論文集―
編著:寺谷 篤志
発行:今井印刷株式会社
発行日:2021.04.05 Mon.

定価:2,530円(本体2,300円+税10%)
ISBN:978-4-86611-234-3
仕様:A5判・376頁・並製本
----------------------------------------------------------------------

お近くの今井書店でも購入できます。 
WEBから店頭受取りのご注文も可能です。
http://www1.imaibooks.co.jp/book/


お近くに取り扱い書店のない場合は
 インターネット書店(Amazon.co.jp、楽天ブックス)や
 当社ホームページ(メール注文)にてお買い求めいただけます。


amazonで購入

楽天ブックスで購入

※近日中に取り扱い開始予定です。