ミステリー小説『日南X』好評発売中!


『TATARA』(日野町)、『天の蛍』(江府町)と
日野郡を舞台にした小説を手掛けてきた松本薫先生による、
日野郡三部作、ラストは日南町×ミステリー!!




東陽新聞米子支局の記者・牟田口(むたぐち)直哉と高校生の娘・春日(はるひ)。
ある日、春日と友人たちは、オオクニヌシゆかりの赤猪岩神社で男性の遺体らしきものを目撃する。
しかし直後にそれは消え、翌日、日南町の大石見神社で男性の遺体が発見される。
報道記者として追いかけるうち、直哉は事件に秘められた過去に近づき始め――。

親子の周囲で巻き起こる、過去と現在をつなぐミステリーが開幕!


▼ イベント情報 ▼

10月12日(日)15:00より今井書店 錦町店(米子市錦町3-90)にて
松本薫さん トーク&サイン会が開催されます。
くわしくは下記リンクをご覧ください!

 ☛ 『日南X』発売記念 松本薫さん トーク&サイン会



----------------------BOOK INFORMATION------------------------


書名:日南X
著者:松本 薫
発行:(一社)日南町観光協会
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-86611-163-6
発売日:2019.9.13.fri
判型:四六判
ページ数:500ページ

----------------------------------------------------------------------

http://www1.imaibooks.co.jp/book/



お近くに取り扱い書店のない場合は
 インターネット書店(Amazon、楽天ブックス)や当社ホームページ(メール注文)
 にてお買い求めいただけます。


 amazonで購入
※楽天ブックスでも近日取り扱い開始予定