『阿波の福おんな』発売中

徳島出身のひとりの女性がおりなす
家族の絆の物語。





妻は、辛くなると、いつも徳島の母親に電話をしていた。
妻の母親が、「もうそんなに辛抱せんと帰ってきな」と言えば、妻は徳島の実家へ帰ったかもしれない。
躁うつ病のことを本当に理解できるまで説明してなかった私は、妻が実家へ帰っても、何の言い訳もできなかったと思う。
しかし、電話口に出た妻の母親は、「帰ってきな」とは言わなかった。
逆に、「長男に嫁いでいるのに、親の面倒をみないでどないするんでっ。もっとしっかりやんないっ」と妻を叱ったそうである。
私は、その話をあとから聞いた時、涙が出て止まらなかった。(本文より)


書名:阿波の福おんな
著者:安部才朗
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-86611-144-5
発行日
2019.2.1.fri.
判型:四六判
ページ数:338ページ
厚さ:18mm


※在庫に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/




お近くに取り扱い書店のない場合は 
インターネット書店(Amazon)や
当社ホームページよりお買い求めいただけます。

https://www.amazon.co.jp/阿波の福おんな-安部才朗/dp/4866111445/ref=sr_1_1?m=A3RFSOKP1VCVFZ&s=merchant-items&ie=UTF8&qid=1549261562&sr=1-1&keywords=阿波の福おんな


『暁光』発売中!

短歌を「生の証」として、
残しておきたいとの思いで作歌した本です。
 


著者が、学校の先生として働きながら、平成14年から平成30年までに詠んだ約3千首の中から自選した六七七首(長歌七首・短歌六七〇首)からなる第4歌集です。


書名:暁光(あかときのひかり)
著者:山田昌士
定価:2,300円+税
ISBN:978-4-86611-142-1

発行日:2018.12.23.sun.
判型:A5
ページ数:370ページ
厚さ:24㎜

※在庫に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/






 

『因幡の國 多鯰ヶ池傳説異聞』発売中

鳥取砂丘に近い多鯰ヶ池に伝わる

伝説をもとにした演劇のシナリオです。



 福部町に位置する多鯰ヶ池(たねがいけ)に伝わる伝説は、鳥取県民によく知られる物語。
 本書は、その伝説をもとに、著者が戯曲として創作したものです。


書名:因幡の國 多鯰ヶ池傳説異聞
著者:藤井嘉儀
定価:1,200円+税
ISBN:978-4-86611-143-8

 2018.12.19.wed.


※在庫に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/






 

『一つ山のきつね』発売中


鳥取八頭の民話『一つ山のきつね』が

絵本になりました。







 『一つ山のきつね』は、鳥取県東部八頭郡の山あいの町、
八頭町(旧八東町)に伝わるむかし話。
 子どもがほっこり 
 大人もほっこりできる絵本です。


絵と文:菊池かおる
企画編集:松井ひろみ
発行:株式会社QUON
定価:1,200円+税
ISBN:978-4-86611-137-7
2018.11.15.thu.



※在庫に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/




お近くに取り扱い書店のない場合は 
インターネット書店Amazon)や
当社ホームページよりお買い求めいただけます。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A7%A3%E8%AA%AC-%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%9B%BD%E9%A2%A8%E5%9C%9F%E8%A8%98-%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4906794513/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1401669769&sr=1-1






今井出版フェア開催中!

 

平成30年12月28日現在、山陰両県の今井書店各店で「今井出版フェア」を開催しています。

知っているようでよく知らない山陰のこと。
深い歴史とキレイな景色。
あなたの知らない山陰の魅力は意外と身近にあるかもしれません。
知れば知るほど面白い、山陰の魅力は無限大です。

普段から本を読んでいる方はもちろん、帰省中でやることがない人も、この機会に今井書店まで足を運んでみてはいかがでしょうか。




【特典】今井出版オリジナル卓上カレンダーをプレゼント!

フェア対象書籍をご購入の方、各店舗先着25名様に今井出版オリジナル卓上カレンダーをプレゼントいたします!

    

 

 

【フェア対象商品】

 

1.『山陰の神楽写真集』
 http://imai-printing.blogspot.com/2018/01/2018.html

2.『解説 出雲国風土記』
 http://imai-printing.blogspot.com/2017/04/blog-post_56.html

3.出雲古墳アドベンチャー
http://imai-printing.blogspot.com/2017/09/blog-post_27.html 

4.山陰絶景
http://imai-printing.blogspot.com/2017/06/blog-post.html 

5.日本一人が少ないところの、日本一きれいな星空
http://imai-printing.blogspot.com/2018/08/blog-post_9.html 

6.ENJOY!Mt.DAISEN 大山のあそびかた
http://imai-printing.blogspot.com/2018/07/blog-post_24.html 

7.山陰駅旅
http://imai-printing.blogspot.com/2015/09/blog-post_30.html 

8.山陰本線写真集(鳥取編) 

9.ばんとう ─山陰初の私立中学校をつくった男─
http://imai-printing.blogspot.com/2017/09/blog-post_8.html 


【フェア対象店舗】

今井書店吉成店
倉吉今井書店
本の学校今井ブックセンター
今井書店錦町店
今井書店グループセンター店
今井書店出雲店
今井書店AREA


【フェア開催期間】

平成30年1月末まで 




※書籍に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/




『隠岐の祭礼と芸能 図録』 発売中!






 日本海に浮かぶ隠岐諸島は、古代より「隠岐国」と呼ばれた一つの国であり、国分寺や一宮(現水若酢[みずわかす]神社)、惣社[そうじゃ](現玉若酢命[たまわかすみこと]神社)などで行われてきた大規模かつ荘厳な祭礼が今に伝えられています。
 また、流人に関わる祭礼も隠岐ならではと言えます。後鳥羽院の追悼を意識して行われてきた「牛突き」、元大坂町奉行所与力の流人が伝えた「だんじり舞」(御碕
[みさき]神社)など、隠岐の祭礼と芸能の魅力をあますことなくご紹介します。


[企画展会期]
2018年12月21日[金]〜2019年2月18日[月]
 島根県立古代出雲歴史博物館 https://www.izm.ed.jp/

書名:隠岐の祭礼と芸能
編集・発行:島根県立古代出雲歴史博物館
定価:1,500円+税
ISBN:978-4-86611-141-4
2018.12.21.fri.



※書籍に関するお問い合わせは今井書店まで
http://www1.imaibooks.co.jp/ec/




http://www.amazon.co.jp/%E8%A7%A3%E8%AA%AC-%E5%87%BA%E9%9B%B2%E5%9B%BD%E9%A2%A8%E5%9C%9F%E8%A8%98-%E5%B3%B6%E6%A0%B9%E7%9C%8C%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E6%96%87%E5%8C%96%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC/dp/4906794513/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1401669769&sr=1-1













萩・石見エリアフォトブック 『萩と石見を写真で綴る 旅の図案帖』 2019年3月中旬発売予定!

ゆたかな自然と、
人々のぬくもりに出会う場所

『旅の図案帖』は、
ガイドブックのようだけれど、ガイドブックじゃない、
まったく新しいカタチのフォトブックです。



























































自分でも撮ってみたくなるような、
おしゃれで、かわいくて、きれいな写真を100点以上掲載。

「この景色、都会じゃなかなか出会えない」
  「わたしもこの場所に行ってみたい」
「時間を忘れてゆっくり過ごせそう」
そんな気持ちになれる写真を揃えました。

このフォトブックは、
“こんな写真が撮れるところもあるんです”という、
旅の提案にすぎません。

景色を見て、料理を食べて、
旅の記録を残すのはあなた自身です。

ぜひ一度、自分色の旅に出かけてみませんか?

★掲載エリア:石見銀山/温泉津温泉/江津/浜田/益田/津和野/萩ほか.....
★書籍取扱い(予定):今井書店各店、山陰両県主要書店ほか、amazon、イマコレ!(今井印刷ECサイト)など
※また、お近くの書店(全国)でもご注文可能です
-------------------------------------------------------
●書名:萩と石見を写真で綴る 旅の図案帖
●撮影:山田 泰三 / 萱野 雄一

●制作・編集:今井印刷株式会社
●発行元:今井印刷株式会社/発売:今井出版
●発売日:2019年3月中旬予定
●定価:1,000円+税(予価)
●仕様:A4判/96頁/オールカラー
●ISBN:978-4-86611-140-7